倉野くんちのふたご事情

CUBE本命、「倉野くんちのふたご事情」です。
2012/11/30発売
一時期、仲間内で大いに話題になった作品。
名前的な意味で。

けっこう前に、どんな話なのかチェックしたんだけど。
忘れちった。
まあ、やってみれば分かるさ。

ふむ、倉野家の3組の双子のお話か。
双子・・たくさん・・・・
クロデ?(チガウ

両親がケンカをして、離婚問題に発展。
みんなが大好きな主人公と一緒にいられるのは、ただ一人。
一ヶ月間、5人の姉妹によるアピール合戦が繰り広げられると。

初見だと、いずみが良い感じ。
次は・・智花かな?

声については。
まず、弥恵が遠野さんってのは一発。
いずみも、この声知ってる・・・・
あ、声優名分からないけどましフォニのみう先輩だ。
なお、お母さんの声があの人にしか聞こえないけど、ここはスルーする。

OP入ったから、答え合わせ~。
ああ、松田さんだったか。
みことが、榊るなさん? はて?
智花は星咲さんか。
遠野さんはいいとして、絵麻が遥さん?! ビックリだ。
ボソッとしゃべるばかりで、まるで分からなかった。


さて、一人目は・・五女絵麻からにするか。
いつも主人公の後をくっついてるイメージ。
ひな鳥とはよく言ったものだ。

最初の選択肢3つは、姉双子・双子の片割れ・妹双子から選ぶ形。
妹双子を選んだのはいいが、背徳的感MAXである。
アピールと称して、3P突入とか。
本番までは行ってないにしても、兄妹ですることではないな。

共通部では、一歩引いて姉の弥恵を応援してる感じだったけど。
個別ルートに入ると、とたんにダダ甘え状態に。
主人公の性格を見抜き、どんどん積極的に迫る。
告白もしてないのに、H(本番)までしてしまう。

妹とシてしまったことに苦悩する主人公。
でも、そんなことお構いなしにひたすらくっつく絵麻。
この辺りで、だいぶしゃべるようになる。
こうなると、ああ確かに遥さんの声だ。

Hを重ねるたびに、周りへの嫉妬がどんどん深くなる絵麻。
ついには姉達に対しても。
そんな自分に驚き、自己嫌悪に陥る絵麻。

ここで、ようやく主人公と恋仲になり。
自分の心の中に、いろいろな人を入れたいと思う絵麻。
ずっと自分の殻に閉じこもってきたけど、少しずつ人とお話するようになり。

両親にも、自分の気持ちをはっきりと伝えるって決めて。
勇気を出して、両親を説得。
その真摯なる想いに触れ、離婚は取りやめに。
家族全員揃って、また楽しくやっていきましょう。

めでたしめでたし


最後どういう形で収束させるかと思ったが、やはりハッピーに終わりたいよね。
でも、二人が恋仲になったことを誰にも言ってないような・・?


二人目四女弥恵。
姉妹の中で、二番目の立派な物を持ってるとか。
いや、確かに大きく見えるけど、そこまでなのか?
双子の絵麻はアレなのに、それでいいのか??

絵麻ほどではないにしろ、引っ込み思案で会話のテンポがゆっくり。
遠野さんの声でこれって、どっかで聞いたよな~。
・・ルリアか?

お菓子作り同好会設立のため、弥恵と絵麻のどちらを手伝うか?
この分岐からの再スタートなので、短いと感じてしまうのはしょうがない。

二人でいろいろ動くうち、弥恵の女の子としての魅力に気付いてしまい。
告白、キス、H と、えらくとんとん拍子で進むな。
しかも、絵麻の時とは逆で幸せしか感じていない。
同じ妹なのに、何故??

実績作りとして、学食デザートに新メニューをってのは同じだけど。
絵麻ルートだといずみ提案だけど、弥恵ルートだと主人公提案になった。
絵麻ルートだと、最後こんなん出来ました で終わりだけど。
弥恵ルートだと、コストとか手間とかいろいろ創意工夫していた。
確かに、そう簡単に出来る代物じゃないな。

そこはそれ、二人で協力して試行錯誤して。
ちゃんと予算内で、美味しいデザートを完成。
同好会も、無事認められた。

そんな過程の中、お菓子が人を笑顔にする。
それに気づき、自分のお菓子で両親に訴えたい、仲直りして欲しい。
それが弥恵の願いで。

姉弟全員で力を合わせ、弥恵のお菓子の力で両親の説得に成功。
家族全員で、また一緒に。

今回は、二人が恋人ってことに絵麻は気付いていた感じ。

最近、遠野さんのキャラはおっとり系ばかりで。
たまには、シンシアみたいな溌剌とした子がいいな。


三人目、三女智花。
修正パッチ当ててるので、「倉野くんちのみずぎ事情」で始めてみる。

意地っ張りで、素直になれない。
双子だから、一番近くにいられるけど。
もっともっと一緒にいたい。でもそんなこと言えない。
いわゆるツンデレってヤツですか。

しかし、この歳の男女の双子で同じベッドで寝ているって。
同じ部屋ってだけでもアレなのに、せめて寝床は別にしろよ。

他の姉妹と話してると、すぐに不機嫌になり。
近づくと、素っ気ない態度。
そういうのが良いって人もいるだろうけども。
思ってしまった。

め・ん・ど・く・さ・い・!

姉弟で決めた「新規でケーキの予約を受け付けない」のルール。
完全に自分勝手な考えで、勝手に引き受けるとか。
ないわ~

ギクシャクしてしまった二人だけど、ケーキ作りを通して心を通わす。
そして、ついにケーキが完成した時、告白→H

姉妹達にケーキをご馳走して、予約の話をする。
その時、ずっと手を繋いでいれば嫌でもつっこまれるわ。
んで、その場で交際宣言。
妹二人の時とは、だいぶ展開が違うな。

予約当日、なんとか完成させたものの。
やはり弥恵とは違い、完成度は高くない。
っと、他の姉妹達がコソコソ何かやってると思ったら。
両親が帰ってきて、本物のスペシャルケーキ登場。

お客さんにはそっちを渡して。
智花が作ったのは、二人で食べさせっこ。
二人きりで、当然のようにHもして。

スペシャルケーキ作りを通し、両親はまた仲直りして。
また家族一緒に暮らせることに。

ん?
妹達の時より、展開が早い気が。
っと、まだ続きがあった。
二人で海にデートに来たり、順調にイチャラブしてます。

エピローグでは、アップルパイ2号店が出来てて。
いつか、二人で結婚して子供とか出来たら・・とか言ってるけど。
おまえたち、双子だよな? それ可能なのか???

さて、みずぎ事情で通してやってみたものの。
姉妹5人の立ち絵が、全部水着になる物で。
学校だろうと、厨房だろうと、商店街だろうと。
全部水着だから、違和感MAX。
あと、せっかくの海なのに水着見慣れてるし。

智花ルート中、普段はかけない眼鏡をかけるシーンがあって。
その姿に主人公ドキドキ、と言ってるものの。
立ち絵での表現のため、服装+眼鏡で設定してあるんだろうね。
水着の眼鏡無しという、普段とまったく同じ状態。
このポイントが、パッチ使用時最大の落とし穴だと思う。

某ゲームみたいに、プレイ中に切り替え出来たらいいのに・・・
というわけで、通常モードに戻して次へ。


四人目、次女みこと。
猪突猛進、思い立ったが吉日。
考える前に、体が動くタイプ。
その分、おつむがとっても弱い。
「それって、いこーる○○だね」
が口癖だが、○の部分は全部ひらがなな辺り・・・

姉双子ルート部分では、妹双子同様二人でイかされ。
さらに、いずみ一回・みこと一回ずつ、単独でイかされ。
この弟、大丈夫か?

お店は順調・・だったのに。
連絡ミス、お客の集中、ちょっとした油断。
不運が重なり、重大な失敗が発生。
これからの事を話し合う場で、いずみとみことが大げんか。

いずみは外へ飛び出してしまい、みことは部屋に閉じこもる。
ここで、どっちを追うかの選択肢。
ここでルート分岐ですね。

みことを説得し、仲直りをさせて。
今後のことを、みんなで話し合い。
また頑張っていこう。

場面変わって、夏祭りの屋台緊急募集を知るみこと。
失敗をしてしまった妹達に、リベンジの機会を与えることに。
その分、屋台の方はみことと主人公だけでやることに。

とてつもない不器用さで、料理のりの字も出来ないみことだけど。
何回も何十回も練習して、なんとかクレープをきれいに焼けるように。
降雨で夏祭り中止か?! ともなったが。
なんとか開催できた。

無事屋台は成功。
お店の方も、3人でなんとか回せたみたいで。
最後は、5人姉妹浴衣で花火見物。
ちゃんと浴衣の立ち絵があって、驚いた。
つまり、いずみルートでもこれ使うな。

家に帰ってくると、両親が戻ってて。
主人公が一緒に連れて行きたいのは、みことしか選べなく。
母と三人で、新天地へ引っ越し。
ふむ、てっきり全ルート両親和解だと思ってたから、意外だった。

1年後、新規店舗で3人頑張っているが。
5人姉妹は、変わらず仲良しなのでしたっと。

声当ててる榊るなさんだけど、調べてみたら別名義でカルマルカの杏役だった。
全然違うタイプだから、驚いた。


五人目、長女いずみ。
生徒会長にして、容姿端麗・人徳有り・頭も良い。
運動はからっきしで、料理も出来ない。
双子なのに、みこととは正反対である(料理以外)。

けんかして、外へ飛び出したいずみを迎えに行く所から。
無事連れ帰ったものの、みことが部屋から出てきてくれない。
しかも、窓から出入りして部活に行くという徹底ぶり。

2日くらい閉じこもっていたけど、お盆カラ作戦でなんとか確保。
双子でお互いに謝って、いろいろ反省して。
いずみが裏でこっそりやっていたのは、商店街のボランティア清掃。
それをすることで、夏祭りを開催するという約束を取り付けていた。

その夏祭りに、家族揃って参加すること。
それが毎年恒例だったから、それをきっかけに両親に仲直りを。
それがいずみの考えだった。
個人的な都合だから、姉弟や生徒を巻き込むわけにいかず、全部一人で・・

みこととは違う形で、家族のことをしっかり考えている。
流石お姉ちゃん。
そんないずみを助けたい、そう思っちゃうもんだよね。

女の子として、いずみを意識しだしたそのタイミングで。
お礼と称して、お風呂で背中を流しに来てくれる。
ただし、自分の豊かな双丘を使って。
そんなことされたら、とっても元気になってしまうわけで。
その場で告白、そのままH突入~

初めは二人でやってた清掃も、役員が加わり、運動部も参加して。
いつの間にか、すごい大人数でやることに。
何もかも、順調に進んでいる・・と思ってたら。
祭りの日、両親が帰ってくる確約が無い!?
それを忘れていたことに愕然とし、塞ぎ込むいずみ。

そこはそれ、偶然見つけた連絡メモを頼りに、父親を見つけ出すのは彼氏の役目。
前日に、ようやく約束を取り付けて。
怖くて逃げ出してしまったいずみも、ちゃんと見つけて。
夜の生徒会室とか、普通入れないと思うんだが・・・

お祭り当日、家族全員が無事揃って。
って、ここで姉妹の浴衣姿について言及されてる。
みことルートでは、完全にスルーだったのに。

夕飯の後、各自好きなように遊びに。
浴衣姿のいずみと二人っきりになれば、当然のように・・

両親は和解して、また家族全員揃っての生活に。
つまり、みことルートだけ例外なのか、へ~

エピローグでは、生徒会室で簡単な事務作業を二人で。
岡野先生の胸を見てたと、怒るいずみ。
他の人に目がいかないようにと、自分の胸を使って・・
って、生徒会室で何回ヤるんですか!この会長さんは!!

いずみルート終わって、改めて思う。
顔良し、性格良し、スタイル良し、声もめっちゃ合ってる。
最高じゃん!


これで5人全員終わりですが。
達成率がかなり低い。
これ、Hシーンの選択の差分が、けっこうあるな。
回収するの、ちとメンドイ。

あと、この空きって。
つまり、そういうルートがあると?

どうせなので、ぜんら事情でも使ってやってみるか。
・・・ごめん、無理だった。
いつでもどこでも裸の女の子達ってのは、見てるこっちが小っ恥ずかしい!

通常モードに戻して、全部で4つある選択肢でバラバラの子達を選んで。
はい、新たな選択肢発生しました。
家族みんなが大事 を選んで。

予想通り、ハーレムルート突入です。
学校の女生徒、商店街のお姉さん、お店のお客さん。
モテモテな主人公を見て、姉妹間で争っている場合ではないと結束。

積極的にアピール・・というか、もう性的なことしか考えてない気が・・・
5人で手でいじって、出させるとか。
メイド風にして、ご奉仕といいつつ性的なアレソレ。
ただ、一人だけ智花が恥ずかしがって。
逃げ出してしまう。

翌日、智花とまったく話せず落ち込む主人公。
絵麻の「今夜ですべてうまくいく」という言葉が怖すぎる。

その夜、みんなが寝静まった頃。
物音に目が覚めると、智花がほとんど服を脱いだ状態で、目の前に!
その後ろには、いずみとみことも。
素直になれない智花に、一番最初を譲り。
ついに、本番のHを。

弥恵と絵麻もやってきて、なし崩し的に全員とHすることに。
5人姉妹が、全員おしりをこちらに向けている図とは・・
その後、どれくらい長々とイタしていたかは姉弟だけの秘密。

そして、母親との約束の日が近づいてきたものの。
やっぱり、全員とHしてたりして。
えらべない~


前述したCG差分を回収し。
智花のめがね立ち絵も、通常モードで回収して。
これで、無事CGコンプリートです。

プレイ開始から5日目。
シナリオ的に、your diaryより長いと思うので。
前回より頑張って進めた感じです。

今回は、絵的に割と満足かな。
前作で気になったシステム面も、全部改善されていた。
日付変更時の画面切り替えが、ちょっと遅いと感じたくらい。


気になったのは、あまりにも主人公が流されすぎる点。
ただの仲の良い姉や妹に、手や足で簡単にイかされるのはどうかと。
男なんだから、如何様にでも防げるのに。

場所も問題。
ビーチとか、バス車内とか、生徒会室とか。
公共の場で、いつ誰が通るか分からない場所でやりすぎ。
大事な女の子のそんな姿、誰かに見せるつもりか?

相手によって、主人公の心持ちがだいぶ違うのにも疑問。
好きなら好きで、さっさと告白してイチャラブすればいいのに。

your diaryの時も思ったけど、CGに主人公出まくり。
他メーカーは極力出さないようにしてるのに対し、CUBEなりのやり方?


選択肢の選び方によって、最初のイベントを見てるか見てないかの違いが発生し。
次の選択肢後の展開が、微妙に違っていたり(1,2行程度だけど)。
そういう細かいとこは、よく出来ていた・・・んだが。
ほんのわずかだけ未読扱いで、他既読扱いってのはスキップしててイラッとした。

姉妹それぞれの個性、それに沿ったシナリオは良かったと思う。
全員が両親の和解で終わるわけじゃないのも、なかなか面白い。
ハーレムルートは、余談だと思うけど。


いずみ>>弥恵>みこと>智花≧絵麻

いずみ可愛いよ、いずみ
決して、胸の大きさ順に並べたわけではありません。

これまで、実妹実姉が相手(9割以上妹だが)というのはけっこうやってきたけど。
全員がそうっていうのは初めて。
気にならない人はいいのだろうが、少し引っかかる物が・・
「間宮くんちの五つ子事情」ってのが、現在ありますが。
おそらく、やることは無いでしょう。


さて、2本を爆速で終わらせましたが。
週明けから仕事が忙しくなりそうなので、スピード落ちます。
となると・・アレやるか。
スポンサーサイト
プロフィール

双竜

Author:双竜
オーガストとサガプラとminoriが好きなただのヲタ

榊原ゆいさんを、全力で応援中!!

ゲームの日記は、盛大にネタバレしてますのでご注意を

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
◇ノラと皇女と野良猫ハート2 『ノラと皇女と野良猫ハート2』応援中♪

◇絆きらめく恋いろは CRYSTALiA『絆きらめく恋いろは』応援中!

◇千*フロ合同キャンペーン 千*フロ合同キャンペーン開催中!

◇フローラル・フローラブ
フローラル・フローラブ応援中!

◇花咲ワークスプリング! 花咲ワークスプリング!応援中!

◇ソレヨリノ前奏詩 ソレヨリノ前奏詩

◇はるるみなもに! 【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

◇星恋*ティンクル きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!

◇お家に帰るまでがましまろです ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』

◇アキウソ -The only neat thing to do- アキウソ -The only neat thing to do-

◇枯れない世界と終わる花 枯れない世界と終わる花

◇サクラノ詩 【サクラノ詩】応援中!

◇恋×シンアイ彼女 Us:track『恋×シンアイ彼女』応援中です。

◇プライマルハーツ2 ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』

◇見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS 見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS 2016.5.27 First light!

◇見上げてごらん、夜空の星を 見上げてごらん、夜空の星を 2015.12.18 First light!

◇大図書館の羊飼い 『大図書館の羊飼い』は好評発売中です。

◇大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-
『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

◇ピュア×コネクト ピュア×コネクト

◇桜舞う乙女のロンド 「桜舞う乙女のロンド」2013年11月29日発売予定

◇カルマルカ*サークル 「カルマルカ*サークル」応援中!

◇PRETTY×CATION 『PRETTY×CATION』を応援しています!

◇キスアト 戯画「キスアト」応援中!

◇学☆王- It’s Heartful Days - 学☆王- It’s Heartful Days - 応援中!

◇学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!

◇ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana 『ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana』応援中です!

検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック