千の刃濤、桃花染の皇姫

9月23日に発売となり、通販で届いたオーガスト最新作。
「千の刃濤、桃花染の皇姫」
本日終わりました。

直近にやった2本は、時間に追われてやった感がありましたが。
千桃は、本当に楽しくてどんどん先に進めたくなりました。
毎日睡眠時間を削る感じで、進めちゃいましたね。

今日が10月2日なので。
ちょうど10日間・・でも、やってない日が2日あるから。
実質8日間で終わったのか。
なんか、あっという間だった気がする。

発表された時から期待はしていましたが。
期待以上の物だったと言えます。
ここまで深く作れるってのは、本当に凄い。

お話の系統としては、ユースティアと同じくシリアス系。
ユースティア同様に、主人公に声が付いています。
最初は(声質的に)違和感を覚えたけど、じきに慣れました。

内容の方は、いろいろ書いてもあまり意味無いと思うので。
割愛
(若干のネタバレあり)

面白かったし、ワクワクしたし、意外性もあちこちにあり。
その一方で、大図書館のような和気藹々したシーンもあり。
ギャグ的な要素も、少しはあったりで。
変に疲れることはありませんでした。

声優さんは、まずメインの朱璃は遥さん。
オーガストライブでPV見て、印象残ったからな~。
声聞いても、すぐに分かった。
あと、滸が波奈束さんってのもすぐ分かった。
(最近、この二人との縁が多いな)

奏海は分からないけど、古杜音とエルザは聞いたことある。
・・ああ、小鳥居さんと奏雨さんか。
小鳥居さん、調べてみたら光莉の声の人だった。
言われてみれば分かるけど、けっこう分からないもんだな~。

サブキャラもどんどん出てくるけど。
まったく調べていないから、メイン5人以外が完全に初見。
紫乃みたいな友人、いたら楽しそうだな。

そして、武人三祖家の一つとして名前だけ出てた更科家。
その当主が、意外な所で出てくるんだけど。
睦美さん、一目惚れしました・・・・
その美貌、柔らかい物腰、落ち着いた声音。
こういうお姉さん、大好きです!


ストーリーが進み、平穏な学生生活とはまったく別の。
奉刀会の動きが活発となり。
少数で、敵の拠点に潜り込むことがあり。
そこで二手に分かれることになり。
朱璃についていくか? 滸についていくか?
ようやく、一個目の選択肢です。

朱璃はメインなので、ここは滸を選んで。
危機的状況に陥るも、滸と力を合わせて脱出。
また平穏な時間が戻ってきて。

朝、いつもの鍛錬を二人でしていたら。
何故か、好きだのなんだのという話になり。
滸とキスしちゃった。
これ、滸ルート確定?

後は、そのままイチャラブ展開・・と思いきや。
今日だけは恋人でいて、明日からは奉刀会会長に戻るからと。
一夜だけの関係とでもいうように体を重ね。

その後、奉刀会は一致団結し皇国を取り戻す。
・・え?終わり?? なぜ????
なんか、大事な部分を全部すっっとばしてエンディングという。
なに?この茶番は?

アフターとして、4つショートストーリーがあるけど。
1個は恋人としてのイチャイチャ。
残り3個はHシーン込み。
滸気に入ってたのに、残念である。


これ、選択肢がユースティアと同じく本ルートor個別ルート。
最後まで本ルートを選ぶとメインの朱璃へ。
っていう形なんだろうな。

ならば、個別ルートを時系列順番にやっていった方がいいか。
二人目の選択肢は・・奏海か。

大人しい娘だとばかり思っていたが、お義兄様のためならどんな手段も。
ほとんど脅しで、いろいろやってくれました。
その一方で、自分の罪はちゃんと分かっていて。
とうの昔に、覚悟は出来ている様子。
武人の娘として、当然と言って。

クライマックスでは。
兄のためならなんでもする。
まさにその通りの行動をし、エルザを脅迫して事を収めた。
この子、兄が関わると豹変しすぎだろ・・

皇帝に戻る前に、一日だけ自由な時間をもらって。
そこで兄と最後の思い出を作り。
後はエルザ指導の元、皇帝としての責務を果たす。

おわり

アフターでは、割と自由に行動出来てるな。
構成は、滸と同じ。

三人目は、エルザ。
これまでも、総督と意見の不一致がいろいろあったが。
どうしても承服できない事があり、軍を離れて単独行動に。
それに付き従う部下達も多数いて、慕われているんだな~と。

偶然そのことを知った主人公、作戦行動中だけど・・・
エルザを助けに行くor作戦続行
ここでエルザを見捨てる選択は、心がいたい痛い。

エルザと共に危機を脱し。
そのまま総督の所へ。
総督を更迭し、実質的にトップに立つエルザ。

あとは、翡翠帝を使って民主主義国家を目指して。
何に遠慮することなく、主人公とイチャイチャしつつ。


四人目は・・まあ古杜音だよね。
って、こっちはエルザルートとだいぶ違うぞ?
・・え?まさかの・・・
いや、その展開とは。

そして、いきなりご先祖様が出てくるシーンに飛んで。
若干混乱しつつ。
ああ、実はそういう事だったのか。
だから、これまで不可解だったアレソレになったのか。

ここにきて、古杜音の昔からの友人「五十鈴」登場。
古杜音より、ずっと優秀だという。
五十鈴も交えて、傷ついた主人公を癒やすためのいろいろを。
古杜音さん、その格好はえっちすぎます><

敵軍が攻めてきて、苦戦しつつもなんとか退け。
これで終わった・・と思いきや、まだボスが残ってて。
主人公も朱璃も動けず、呪力の尽きた古杜音しか・・・
って、そんな手が!
それこそが、本来の巫女の姿なのかもしれない。

敵側は、この作戦で鍵を握る人物を失ったと。
早々に本国に撤退して、後はエルザに任せた。
んで、やっぱりエルザ主導で翡翠帝の名の下、統治が続くと。

古杜音は主人公と結婚し、花嫁に。
国内がだいぶ落ち着いてきたけど。
古杜音の夢は、もっともっと大きく。

アフターを見たら、朱璃以外の箇所全部がオープンしてる。
ヒロイン4人プラス、サブヒロイン3人。
睦美さんがある~~~~!!!!
狂・喜・乱・舞


最後朱璃。
本当の敵は、共和国軍すら操っている災厄をもらたす者。
そいつを倒すために、再び奉刀会集結。
エルザの軍と共同戦線で、いよいよラストバトル。

と思いきや、本当のラスボスは別の場所にいて。
そっちに、主人公と朱璃は向かう。
2局面バトルとなり、ハラハラどきどき。

敵も味方も、いろいろな隠し球を持っていて。
ピンチに陥っても、決して諦めない。
そして、ついに倒した・・かと思いきや。
とんでもない置き土産を。

もはやこれまでか?
しかし、諦めるわけには決していかない。
朱璃を守る、そのための最善策は・・・

ここでいろいろあって、また平和になって。
最後は、ちゃんとハッピーエンドです。
ユースティアと違ってて、本当に良かった。


これにて、千の刃濤、桃花染の皇姫 終了です。
いや~ 本当に面白かった。
ここまでのめり込んでやったの、久しぶりだ。

ヒロイン全員が登場した辺りでは
古杜音≧滸>朱璃>エルザ>奏海

という印象だったので、出来れば一番に古杜音やって。
朱璃の前に滸、という形にしたかったけど。
上記のように、順番に進める形となりました。

最終的には
朱璃≧古杜音>>エルザ>滸>奏海

それぞれの魅力だと滸はもっと上だけど、シナリオの短さが痛すぎた。
そもそも、滸・奏海・エルザと古杜音・朱璃の間にはとてつもない溝がある。
前3人は、その段階でのベターなエンド。
後ろ2人は、物語の根幹に触れてのエンド。
朱璃は、メインにふさわしい見事に完結した話でした。

Hシーンについてですが。
普通に全体絵があり、差分もあるのですが。
何故か、顔のアップ+別窓でアソコのアップという構図が。
新たな試みというやつですか。
正直、あまり嬉しくない・・・

立ち絵とCGですが、流石のクオリティ。
違和感はありません。
1枚だけ、変な感じのするCGがあったけど。


総じて
流石AUGUST。
充分に満足出来ました。

キャラの可愛さ、話の面白さ、先の読めない展開。
サブヒロインも、ちゃんとシーンありました。
睦美さん、さいこ~
システムも、どんどん良くなるね。

不満があるとすれば、滸のシナリオかな。
あと、声優さんについて。
今回、前作の大図書館と被ってる人が~

遥さんに波奈束さん、この二人がメインにいるってのもアレだけど。
桐谷さんいるし、全然分からなかったけど三代さんまでいた。
これまでのオーガストの声優イメージは。
・あまり多くの有名どころを使わない
・連続で同じ声優は、あまり使わない
だったんだけど。
もはや、そんなこと言ってられないのかな~。

朱璃と学園でバカやってる所とか、佳奈とギャーギャーやってるようにしか聞こえなかった。
波奈束さんは、どみる含めて最近フィーバー状態です・・・


さて、これくらい面白いのをやってしまうと。
次にやるのが可哀想になってくるな。

となると、期待値の高いアレにするか。
スポンサーサイト
プロフィール

双竜

Author:双竜
オーガストとサガプラとminoriが好きなただのヲタ

榊原ゆいさんを、全力で応援中!!

ゲームの日記は、盛大にネタバレしてますのでご注意を

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
◇千*フロ合同キャンペーン 千*フロ合同キャンペーン開催中!

◇フローラル・フローラブ
フローラル・フローラブ応援中!

◇花咲ワークスプリング! 花咲ワークスプリング!応援中!

◇ソレヨリノ前奏詩 ソレヨリノ前奏詩

◇はるるみなもに! 【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

◇星恋*ティンクル きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!

◇お家に帰るまでがましまろです ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』

◇お嬢様と憐れなこ執事 『おとれな』を応援中!

◇アキウソ -The only neat thing to do- アキウソ -The only neat thing to do-

◇枯れない世界と終わる花 枯れない世界と終わる花

◇サクラノ詩 【サクラノ詩】応援中!

◇恋×シンアイ彼女 Us:track『恋×シンアイ彼女』応援中です。

◇プライマルハーツ2 ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』

◇見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS 見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS 2016.5.27 First light!

◇見上げてごらん、夜空の星を 見上げてごらん、夜空の星を 2015.12.18 First light!

◇大図書館の羊飼い 『大図書館の羊飼い』は好評発売中です。

◇大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-
『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

◇妹のセイイキ feng9th2『妹のセイイキ』応援中です!

◇彼女のセイイキ feng9th『彼女のセイイキ』応援中です!

◇ピュア×コネクト ピュア×コネクト

◇恋がさくころ桜どき 恋がさくころ桜どき

◇桜舞う乙女のロンド 「桜舞う乙女のロンド」2013年11月29日発売予定

◇カルマルカ*サークル 「カルマルカ*サークル」応援中!

◇PRETTY×CATION 『PRETTY×CATION』を応援しています!

◇魔女こいにっき 「魔女こいにっき」応援中

◇キスアト 戯画「キスアト」応援中!

◇学☆王- It’s Heartful Days - 学☆王- It’s Heartful Days - 応援中!

◇学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!

◇ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana 『ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana』応援中です!

検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック