スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キミへ贈る、ソラの花

これは、1年ほど前にDMM半額キャンペーンの時に購入。
ゆき恵先生の絵だから気になったのもあるけど。
やはり、幽霊物をどう扱うのか気になった。

なんせ、以前やった幽霊物の十六夜なんちゃらは・・・
いや、思い出すのは止めよう。
空しくなるから。

発売したのは、2012年12月。
もう5年近く前ですか。
何はともあれ、さっそく開始。

幽霊を見ることが出来る若者を集めて学校を作る、か。
面白い試みだけど、どうやって開校まで漕ぎ着けたのか気になる。
だって、普通に考えて賛同してくれる人とかごく僅かだし。

んで、実際に入学してみたら。
幽霊も一緒に通う学校とは。
いろいろな子、いろいろな幽霊が居る中で。
そうそううまく行きっこない。

表面上は、そう見えたとしても。
幽霊だから、思考パターンが人とは異なる部分もあり。
そんな中で、なんとか学校生活を送る、そんな話。

にしても、立ち絵のあるキャラの男女比がおかしい。
いや、女の子と仲良くなるのが目的だから、ヒロイン達はしょうがないが。
ヒロイン5人を除いて、他で見ると。
男2人(主人公以外)、女5人。

まあ、男ばかり出しても誰得って話だが。
ゆき恵先生の絵の魅力を出すなら、女の子ってか。


一人目は、雪花。
最初の依存具合からして、これ病むんじゃ・・・?
って、やっぱりそうなったか~。
このタイプ、一番苦手。
さっさと終わらせる。

終盤で選択肢が出てきて、バッドエンド(?)とトゥルーエンドに別れる。
バッドの方は、なかなかきつかったけど。
トゥルーは綺麗な終わり方で、好みだ。

幽霊の子だから、どうHするのか? と思ってたら。
夢の世界に入って、そこで好きなようにやるという。
そういう設定なのね・・


二人目、奏菜。
少し童顔だけど、制服の胸元はしっかり強調しています。
声は小倉さんか~。

ほわほわしている子で、悩みなんか無いって雰囲気だけど。
幽霊の子が暴走して、力の反発で消滅してしまってから。
仲の良かったまつりまで、遠ざけるようになってしまい。

心の整理をつけて、立ち直るまでのお話。
この子も、2パターンのエンドがありました。


三人目、義理の妹である杏。
めちゃくちゃしっかりしてて、頭も良い。
どう見てもブラコンで、ずる賢さも持っている。

昔、幽霊のせいで兄が事故にあったことがあり。
そのせいで、幽霊を毛嫌いしている。
しかし、本人はそのことを忘れているという。

まつりのせいで、まだ幽霊と関わっていると杏は知り。
怒るやら悲しむやら。
その感情は、全て兄のためを思って。

紆余曲折ありつつ、なんとか受け入れて。
それでも、一番は私。


四人目、雛菊。
この名前を見ると、頭に「桂」と付けたくなってしまう・・・

テレビに出る、霊感少女。
モデルもこなし、若干アイドル的存在。
しかし、クラスメイトと仲良くするつもりは、更々無い。
特に、幽霊は嫌っているくらいで。

時折見せる奏菜への笑顔とか、すっごく可愛いのに。
他の人には、ツンツン。

それでも、花鎮めの祭での舞をきっかけに。
少しずつ、周りと打ち解けていって。

そんなある日、雛菊は一人で資料室に資料を取りに行って、
閉じ込められてしまう。
外から聞こえてくるのは、クラスメイト達の雛菊の誹謗中傷。
実際には、そこには誰もいなくて。
その部屋の悪いものが、雛菊の疑いの心を形にしてしまっただけ。

そこへやってくる主人公。
外から、辛抱強く雛菊に声をかけて。
その流れで、何故か告白までしちゃって。
雛菊自身も、惹かれている気持ちに気がついて。
二人は恋人に。

まあ、後は雛菊がデレるわけですが。
うん、イイネ!

ちなみに、ルート分岐の段階で雪花に会いに行き。
それから雛菊の舞のサポートに付くと。
雛菊ルートの、バッドに行きました。
あの終わり方は、ないわ~~

改めて、雪花に会わないで雛菊ルートへ。
って、ここ全部同じでスキップ可能だけど、なげ~。
こっちは、二人で幸せになりましたっと。

前3人が、おっとりしていたり間があったりで。
台詞聞こえる前に、バンバン進めていたから。
雛菊の、ズバズバ言ってくるとこが良かった。
こういうテンポの良い会話が好きです。
御苑生さんの声も良かった。


五人目、まつり。
メインヒロインにして、幽霊の子。

好きになってはいけない、でも気持ちは止められない。
その過程は、割と王道だった。

付き合うことになって、奏菜と一樹に話したら。
二人とも、「大丈夫?」と聞いてきた。
やはり、人と幽霊が付き合うってのは生半可ではないようだ。
そして、その後でしっかり受け入れてくれる辺り。
良い友達を持ったな。

由梨は、ただのクラスメイトだとばかり思っていたら。
まさか、まつりが生きていた時に幽霊として会っていたとは。
さらに、子供だった主人公とも二人は会っていて。
そして、もう一度主人公に会いたいと願ったまつりが。
死ぬ間際に、幽霊が見える力を主人公に与えたと。
へ~

分岐は、まつりが死んでしまったことを悲しむかどうか。
悲しいを選んだら、まつりが幽霊になった原因、その想い。
それが全部叶ってしまい、まつりは消えてしまった。
居なくなってしまった恋人を想い、
「ソラに見えた花を、キミに贈ろう」

幽霊であることを考えれば、すごく綺麗な終わり方だと思う。
いつまでも成仏出来ないのは、悪いこととも言えるし。

対して、もう一つを選んだら。
今を二人で生きる!
ということで、人と幽霊だけどずっと一緒にいると誓う。
そして、Hもしっかりやる!

幽霊だけど、まつりは霊力が高いらしく。
物に触ったりとか、けっこう出来る。
練習すれば、料理をすることも可能。
となると、手を使って気持ち良くもしてくれるわけです。

流石に本番は無理だけど、そこはそれ。
幽霊としての力を使って。
夢の世界で、好きなシチュでHし放題。

もうさ、これ幽霊なんでもアリ状態じゃね??

最後に、二人で花畑にやってきて。
「ソラに見えた花を、キミに贈ろう」

まつりの2ルートだけど、両方ともに「Fin」の文字が。
他の子達は、バッドの方は「END」だった。
個人的には、先にやった方が好みかな~。


さて、これで全ルート終わり・・ん?
なんか、二つ解放されたのがあるぞ。

一個目、ifストーリー。
由梨が、本当は好きだったまつりに対して、その思いを打ち明ける話。
そのまま、主人公と一緒に3P突入って・・・

これ、由梨のための話なんだろうけど。
入れる必要あったのか??


もう一個が、グランド? なんて表記か忘れたけど。
要するに、全ルート終わった後のフィナーレ用シナリオ。

主人公が、まつりと付き合って1年後のお話。
まつりは、普通にいます。
すみれ先生と、蘭子さんが中心です。

大半の記憶を失っている蘭子さんだけど。
実は、すみれ先生の母親であった。
そして、断片的な情報からそれに辿り着く雛菊、名推理。

すみれ先生は、ずっと母親と一緒にいたいから。
記憶を取り戻す物は、全て隠蔽して。
でも、いつかは自分でそこに辿り着いてしまうもので。

娘のしっかりした姿を見ることができ、蘭子さんの心残りは消えた。
後は、ただ静かに消えるだけ。

だったはずなのに。
まつりが、「幽霊だってこれから幸せになったっていいじゃん!」
というわけで。
消えかけていた蘭子さん、シリアスシーンぶち壊しで戻ってきました。
え~~

それが良いことなのか悪いことなのか。
それぞれ感想は異なるだろうけども。
一回死んでいるんだし、潔くいこうよ。


これにて、全シナリオ終了。
幽霊と付き合うこと、それに伴う諸々の問題。
けっこう本格的に描かれていました。
その反面、割と何でも出来ちゃう幽霊もいたりして。
ご都合主義だな~と思ったり。

一部の子が、会話のテンポが悪かったのが・・・
ゆき恵先生の絵も、生かし切れてない気がするし。
5年も前だと、こんなものかな~。
シナリオ御厨さんだから、少しは期待してたんだけど。

「僕だけに見えるソラの花を、僕は誰に贈るのだろう」
この一文から始まった、この作品だけど。
結局、この文が使われたのはまつりのみ。
それでいいのか?


さて、気を取り直して。
あの注目作、始めますか~。
スポンサーサイト
プロフィール

双竜

Author:双竜
オーガストとサガプラとminoriが好きなただのヲタ

榊原ゆいさんを、全力で応援中!!

ゲームの日記は、盛大にネタバレしてますのでご注意を

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
◇母性カノジョ 『母性カノジョ』を応援しています!

◇あくまで、これは~の物語 『あくまで、これは~の物語』を応援しています!

◇君とつながる恋フラグ みらーじゅそふと『君とつながる恋フラグ』情報公開中!

◇フルウソ 『フルウソ -Complete Four Seasons-』2018年2月23日発売!

◇ロスト・エコーズ 【ロスト・エコーズ】情報ページ公開中!

◇千*フロ合同キャンペーン 千*フロ合同キャンペーン開催中!

◇フローラル・フローラブ
フローラル・フローラブ応援中!

◇花咲ワークスプリング! 花咲ワークスプリング!応援中!

◇ソレヨリノ前奏詩 ソレヨリノ前奏詩

◇はるるみなもに! 【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

◇星恋*ティンクル きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!

◇枯れない世界と終わる花 枯れない世界と終わる花

◇サクラノ詩 【サクラノ詩】応援中!

◇見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS 見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS 2016.5.27 First light!

◇見上げてごらん、夜空の星を 見上げてごらん、夜空の星を 2015.12.18 First light!

◇大図書館の羊飼い 『大図書館の羊飼い』は好評発売中です。

◇大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-
『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

◇ピュア×コネクト ピュア×コネクト

◇桜舞う乙女のロンド 「桜舞う乙女のロンド」2013年11月29日発売予定

◇カルマルカ*サークル 「カルマルカ*サークル」応援中!

◇PRETTY×CATION 『PRETTY×CATION』を応援しています!

◇キスアト 戯画「キスアト」応援中!

◇学☆王- It’s Heartful Days - 学☆王- It’s Heartful Days - 応援中!

◇学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!

◇ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana 『ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana』応援中です!

検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。